松山の夏2

そんで、
「今日は誕生日だから、泊めないよ」
という超やさしい妹のお言葉の為にオールしようとしていた私たちですが、居酒屋で会った友人宅の家に泊まることに。ほんと、意外な展開。うち行っていいのかという。
もう3時くらいまでは外にいたんですが、そのこの家まで行ってぷよぷよした。
得意分野です。
でもひさびさでしかもフィーバーはルール知らなかったけどおもろかった。





朝起きたらtuneさんと一緒にご飯作り。
なんか、いろいろあるキッチンで朝からごそごそして楽しかった。
味噌汁と、おにぎりと肉豆腐をうきうきしながら作る。
ご飯炊ける間にめっちゃ台所を掃除したら喜ばれました。(たぶん)
いや~合宿気分。
大阪に帰りたくなくなる。

んで、Eと家主とうちらで駅前でボーリング→カラオケ→マックで若者気分。
帰りたくなくなる。
結局次の日帰ることに。
たら、海に連れてってくれることに。なんか青春だと思った。
よるだらだらご飯食べて、家主のバイトが終わったころから、(2時過ぎくらいw)
バイクのうしろに乗っけてもらいました。
バイク。
初めて乗っけてもらった!
なんか感動した。乗せてもらった相手もうれしかったし。
すんごい気持ちよかったのです。
バイク好きの人の気持ちがわかった。
わたしも免許欲しくなった。スマップの歌みたい。

んで、海辺で花火。花火あんま好きじゃないけど(言えない)久々に楽しかった。
見るのは好きやし。

流れ星を4つみました。
夏の思い出増えました。
ありがとうの気持ちでいっぱいだよ。
[PR]

by qrarisu | 2005-08-12 00:31 | できごと